FMV-DESKPOWER F/C70Dをリフレッシュ!HDDをSSDに交換しWindows10をインストール/無線LANカードも交換

FMV-DESKPOWER F/C70Dは、Core2Duo世代のWindows Vista搭載の液晶モニタ一体型パソコンですが、手を入れることでまだまだ現役で動いてくれます。
因みに、2008年12月発売で、液晶モニタが19インチの持ち運び可能な小型軽量のマシンです。

今回の変更点は次の通りです。

  1. 320GB ハードディスクドライブ(HDD) → TOSHIBA SSD 128GB(CFD販売 CSSD-S6T128NHG6Q)
  2. Windows Vista Home Premium → Windows10 Home 32bit(クリーンインストール)
  3. 無線LANカード “Atheros AR58XB63″ → ”Intel Link 5100(IEEE 802.11a/b/g/Draft-n)で2.4Ghzと5Ghz帯に対応
  4. CPUとチップセットのグリスを確認したところ、カラカラに乾いていたので、古いグリスをキレイに拭きとってからシルバーグリスを薄く塗布(ここまでやっておけば、どこかが壊れるまで、快適に使っていただけると思います。)

IMG_1241結果、起動時間は約20秒となり、WordやExcelの起動は約1~2秒でストレスはなくなりました。
この手の大手家電メーカーのパソコンは、Microsoft Office 2007や2010等もプリインストールされていますが、インストールされていたパソコンに限り、プロダクトキーを利用して再インストールが可能です。ご相談ください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。